「ビューステージ ベガス プレミアム」

タレントのGENKINGさんも愛用しているという宣伝でお馴染みの、「ビューステージ ベガス プレミアム」ですが、アデランスのサロンで使用していますが、実は美顔器でもあるんです。家庭用美顔器として販売もされています。

先端に4本のヘッドがあり高分子成分の浸透を促すウルトラパルスなど、働きのことなる3種の電流が断続的に流れます。これによってエステティシャンが行う指圧とタッピングのような体感を得ることができます。

美髪、美しい目元のために開発された、DK head。
表情筋を鍛える微弱な交流電流が流れる、EMS。
赤色LEDが出す光の波長によるトリートメント効果。
肌をじんわりと温める、中・高周波の採用。

などが特徴で、お肌に良いということは、頭皮にも効果があるはずですよね。
コードレスの充電式ですから使用する場所を問いません。付属のUSBケーブルを使えばパソコンからも充電できます。

自然な手の角度で使える20度傾斜のヘッドを採用し、重量は約72gと軽くて使いやすいデザインです。
価格は税込で62,640円です。

皮膚や毛髪再生の研究者として知られる乾重樹、大阪大学准教授は、LEDを活用した育毛治療があることを発表しています。
光治療は聞いたことがありますが、LEDというのはどのようなものなんでしょう。

LEDの光で皮膚の傷を治したり、色素沈着を除去することができるのはすでに分かっていたのだそうですが、美容クリニックの小笠原正弘氏がそれを毛髪に応用するという講演があり、両氏の共同研究が行われるようになったのだそうです。

使われるのはナローバンドの赤色LEDで、波長の幅が狭く、かつそれが揃った純粋な赤色LED光だけ、というのがナローバンド赤色LEDです。普通の照明器具のLEDの光では実験や治療には不向きだということなんですね。

実験に使われたマウスはヘアサイクルが休止期に入っているもので、毛を剃ってLED光を照射するグループと、照射しないグループにわけて実験を行いました。
2~3日おきに週に3回ほどの照射で、2週間を過ぎるころから変化し始め、照射グループの皮膚に黒い毛が生えてきました。

赤色LEDが従来の飲み薬や塗り薬を代替するほどの効果があるところまでは、進んでいませんが、それらと併用することで効果が高まるのではないかと言われています。

レーザーによる脱毛や紫外線による皮膚治療も量が多いと、ヤケドなどの恐れもあるので、クリニックなどでの扱いに限定されています。
赤色LEDは安全性が高く、大がかりな装置も不要なので自宅でも使用できるというメリットがあります。

アデランスでは業界で初めて家庭向けの、赤色ナローバンドLEDを活用した育毛機器「ヘアリプロLED NB」を発売しています。

AGA治療専門!横浜でおすすめのクリニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>